【ぐるなび|ホットペッパー|食べログ】どこに載せる?選び方を解説

>>>【入れなきゃ損】 普段のネット検索で「楽天ポイント」が貯まる!<<<


 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。ブログ集客アドバイザー shunsuke(@shunsuke_skip)です。

今回は、長年お付き合いのある大手グルメサイトに関するお話。

飲食店集客を考える際に「大手グルメサイトのどれに載せるべきなの?」という疑問がよく上がります。いずれも、ただで掲載出来るわけではないですし、販促費には限りがあるので悩んで当然ですね。(食べログの場合、無料でページを作ることは出来ますが、無料のままでは効果を見込めません。)

そこで今回は、これから掲載を考えているお店さんに向けて、「媒体選びのポイント」と合わせて大手3サイトのどこに掲載すべき?という疑問に対する回答を載せていきたいと思います。

結論:可能なら全てに掲載する

まずはじめに、「どこに掲載するか?」という疑問への一つの答えとして、予算があるのであれば「全てに掲載する」という選択で問題ありません。なぜなら、間口を広く取ったほうが集客力が高まるからです。

「大手媒体の集客力が落ちてきている」と、別の記事でも何度かかいているのですが、落ちてきているとは言えある程度の集客力はあります。なので、全てに掲載したほうが、新規客の獲得が望めるわけです。

予算が限られているお店さんが多数派だと思いますので、その状況の中でどこを選ぶのか、この後ポイントを絞ってお伝えしていきます。

 

優先度を決める!媒体選びのポイント

では、自分のお店にとってどこのサイトに掲載するのが一番よいのでしょう。その疑問を解決するためのポイントを3つにわけて解説していきたいと思います。状況によって正解が変わってきますので、あなたのお店をイメージしながら読み進めてみてください。

 

媒体選びで見るべきポイント1)地域で使われているのは?

まず最初に、「お店のエリア内で、どの媒体が使われているか」を知っておく必要があります。どれも有名なサービスなので、普段あまり気にしないかと思うのですが、実は、使われている媒体って地域差があるんです。例えば、新潟に絞って3サイトを検索してみると...

このような結果に。今回は、エリアを「新潟県」に絞って「ぐるなび」「ホットペッパー」「食べログ」というキーワードの過去12ヶ月分の動向を表示させました。

このグラフは、キーワードごとに検索の動向を比較することができる「Googleトレンド(無料)」というサービスを使用し表示しています。設定したキーワード・期間の最高値を100としたときに、各キーワードがどのくらいの検索需要があったかを知ることが出来るんです。

 

こちらは、エリアを「東京都」に切り替え、同キーワード・同期間で表示させたグラフです。同じ期間であっても、傾向が異なっていることが見て取れますね。

Googleトレンドを活用して、あなたのお店のエリアではどういう傾向にあるかを知っておきましょう!

 

媒体選びで見るべきポイント2)検索結果の上位にあるのは?

次にやっていただきたいのは、検索結果の順位をチェックすることです。なんの順位を見るかというと、特定のキーワードで検索したとき、上位に来ているグルメサイトをチェックするんです。上位に来ている=アクセスを集めやすい、ということなので、同じ1万円をかけるにしても費用対効果が変わってきます。

例えば、あなたのお店が石川県七尾市にある和食店だったとしましょう。どのようなキーワードで上位表示すればお客さんに来店してもらいやすいかを考えると、検索ニーズとして高いのは「七尾市 和食」あたりのワードかなと思います。このキーワードを使って、実際に検索をしてみると、

このような感じの検索結果になりました。検索結果の1ページ目に「食べログ」「ホットペッパー」がランクインしています。「ぐるなび」はこの中には出てきませんので、「3サイトを比較したときの優先順位は低い」と考えられます。

ただ注意すべきなのは、検索エンジンの結果は常に変動しているという点です。今の結果が1年後も続いているかというとそういうわけではありません。毎月単位で契約を変えることは難しいですが、一度掲載したあとは年単位で見直していく姿勢が必要となります。

 

媒体選びで見るべきポイント3)媒体ごとの掲載費用は?

ある程度、載せる媒体の目星がついた段階で、肝心の掲載費用について知っておく必要があります。ぐるなびは基本料金:月額1万円〜、ホットペッパーグルメは、BPPプランという最小プランが1万円程、食べログは2.5万円〜掲載が可能となっています。金額に地域差がある媒体もあるので、掲載の際は問い合わせを入れおくと良いかと思います。

無料で掲載出来たりもしますが、検索に引っかからないなど、機能面でのマイナス要素がおおいので、出来れば有料プランで掲載したいところ...。

(各媒体とも、オプションや上位プランがたくさんあるのですが、そこは更に細かな分析が必要になりますので、今回の記事においては触れずにおきます。)

 

まとめ

今回は、大手グルメサイト「ぐるなび」「ホットペッパーグルメ」「食べログ」のどれに掲載するか、その選び方についてお伝えしました。お伝えしたとおり、エリアによって載せるべき媒体は変わってきます。面倒ではありますが、効果を最大化させるための近道ですので、掲載前に一度リサーチしてみてくださいね☆

 

お店のホームページもお忘れなく

先程の「媒体選びで見るべきポイント2)検索結果の上位にあるのは?」のところでご紹介した画像の中に、「お店の公式ホームページ」と赤字で書きました。

「七尾市 和食」と検索したところに、他のグルメ媒体を抑えて上位に食い込んでいます。公式ホームページは運用コストが非常に安いので、このお店のウェブ集客は理想形と言ってもいいでしょう。月1000円もあればホームページを持てるので、グルメ媒体に何万・何十万を出さなくても、新規客をガンガン獲得出来ているはず。

ただ、ここまでの集客効果を実現するには、それなりの期間が必要です。少なく見積もっても半年はかかるイメージ。もし現時点でお店のホームページをお持ちじゃないようでしたら、早めに作っておきましょう。月たった数千円で、未来のお客さんを逃してしまうのは本当にもったいないことですので。

私自身も使用していますが、「グーペ」というサービスがいい感じにまとまってます。もともと飲食店向けサービスとして始まっただけあって、かゆいところに手が届く感じがにくいです。シンプルでとても使いやすいので、忙しい飲食店向けにはピッタリですよb

グーペについては別記事「グーペで出来ることまとめ」で解説してますので、そちらもお時間ありましたらチェックしてみてください。


おすすめの記事