グーペのプラン内容・料金を検証!どれを選ぶべきか考えてみた

>>>【入れなきゃ損】 普段のネット検索で「楽天ポイント」が貯まる!<<<


 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。ブログ集客アドバイザー shunsuke(@shunsuke_skip)です。

ホームページ作成サービスのグーペには、お試しプランの他に3つの有料プランが存在します。「通常プラン」「DXプラナン」「ビジネスプラン」の3つです。

段階的に出来ることが増えていくのですが、その内容と料金のバランスを考慮し、「どのプランを選ぶべきか」今回検討してみたいと思います。どのプランにしようか悩んでいる場合の参考にしてみてください。

グーペの有料プラン

通常プラン DXプラン ビジネスプラン
月額(税別) 1,000円 1,500円 3,500円
12ヶ月契約時の月額(税別) 1,000円 1,000円 3,000円
出来ること ホームページ運営の基本的な機能 基本機能に加え、アクセス解析、メルマガ、お問い合わせなどの機能が追加 テンプレート使い放題、電話サポートなど、すべての機能を使用可能

基本的に、ホームページは数ヶ月で運営を辞めたりすることはありませんので、12ヶ月契約での利用がおすすめです。通常プランには12ヶ月契約の割引特典はありませんが、DX・ビジネスプランであれば月あたり500円安くなります。

途中から12ヶ月契約に切り替えることも可能なので、心配であればしばらくの間だけ月ごとの支払いにするのはありですね。

それでは、プランごとにどのような内容となっているのかチェックしていきましょう。

 

『通常プラン』の内容

通常プランは、有料プランの中で一番お手軽なプランです。上の表にも記載しましたが、ホームページ運営の基本機能を使えるのみなので、本気でインターネット集客をしたいとお考えであれば、こちらのプランはおすすめしません

「まずはお試し」という考えもありますが、機能面で限られてしまうため、グーペ本来の機能をすべて使うことが出来ず、まともにお試しすることが出来ません。もしお試しするのであれば、上位プランを月単位で契約してみるのが良いと思いますよv

通常プランで出来ること

  • コンテンツ編集(トップページ、お知らせ、カレンダー、フォトアルバム、フリーページ)
  • 店舗情報の編集
  • スタッフ紹介
  • メニューページ
  • 求人ページ
  • PDFアップロード
  • ブログ
  • ネットショップ
  • お問い合わせ、予約ページ

 

『DXプラン』の内容

DXプランは、真ん中のプランで、月額料金のお手軽さからも一番人気となっているようです。こちらは、通常プランで出来たことに加えて、一部機能が開放されます。インターネット集客にはとても重要な「アクセス解析」機能が開放されるんです。「ビジネスプランは敷居が高いけど...」とお考えであれば、せめてこちらのDXプランが良いと思います。

また、メルマガ機能も開放されるので、既存のお客さんのフォローアップもメルマガを通じて行うことが出来ます。また、会員さんを獲得するためのツールとしても使えますね。メルマガを別サービスで行うとなると、それだけで数千円はかかりますので、断然こちらの方がお得です。

DXプランの出来ること

  • 通常プランの内容
  • アクセス解析
  • メールマガジン
  • 問い合わせフォームの項目編集

 

『ビジネスプラン』の内容

そして3つ目、最上位のビジネスプランです。私もビジネスプランを使用しています。

ビジネスプランの特徴は、なんといっても「有料テンプレート使い放題」です。通常1万円ほどする有料テンプレートですが、それを制限なく使用することが出来ます。ホームページのデザインって、そう頻繁に変えるものではありませんが、気に入ったデザインに出会うまではそれなりの試行錯誤が必要です。

仮にDXプラン以下だった場合には、気軽に有料テンプレートと自分のサイトとの相性を確認することが出来ませんが、ビジネスプランであれば全く気にすることなく色々試せます。デザインからこだわりたい人にはピッタリのプランですね。

【関連記事】グーペのデザインテンプレートはどんな種類がある?(全37種)

ビジネスプランで出来ること

  • DXプランの内容
  • 有料テンプレート使い放題(全15種類)
  • 独自ドメインを無料で取得可(DXプラン以下だと月額300円か500円の有料オプション)
  • SSL無料(DXプラン以下だと有料オプション)
  • 電話サポート

 

その他のスペック比較

通常プラン DXプラン ビジネスプラン
ディスク容量 1GB 5GB 50GB
メールアドレス作成数 10個 10個 100個

 DXプラン以下は、かなり容量が少ないので注意が必要です。特に、何もわからずガンガン画像をアップロードしちゃったりすると、すぐに容量がいっぱいになってしまうので、ビジネスプランを使用するか、アップする際のファイルサイズを小さくするよう工夫しなくてはなりません。

メールアドレスの作成数については特に気にするポイントではないのですが、この「ディスク容量」の差は見逃すことは出来ませんね^^;

 

どのプランにする? ⇒ せめて「DX」できれば「ビジネス」

これまでの流れでも伝わっているかと思いますが、安定的なネット集客を目指していくのであれば、せめて「DXプラン」が必要かと思います。機能面 もさることながあら、ディスク容量の面で「通常プラン」では弱すぎますから...。

1,000円も3,000円も変わらない!ということなら、迷うことなく「ビジネスプラン」一択ですね。用意された3つのプランの中では最上位なので、高いイメージがついてしまいますが、ここまでの事が出来て月3,000円って普通に考えてやばいです。独自ドメインも無料で取得出来ますし、SSLも無料で出来ます。

数年間、インターネットの集客に携わった僕の印象ではありますが、あくまでも個人的な見解の域は出ません。最終的に判断するのは、事業をされているあなたですから、ご自身に合ってるかどうか実際に触りながら確認してみることをおすすめします。今なら15日間無料でグーペを試せるので、気軽にやってみてください。支払い設定をしない限り、この期間の料金は発生しませんのでご安心を。

 


おすすめの記事