きかんしゃトーマス映画の動画を配信するサービスは?見放題で超楽しめる!

>>>【入れなきゃ損】 普段のネット検索で「楽天ポイント」が貯まる!<<<


「きかんしゃトーマス」が子供のお気に入り

「きかんしゃトーマス」大好きな子おおいですよね^^うちの子も一時期ハマっていて、プラレールでも「トーマス」と「パーシー」を買って遊ぶほど好きでした。

そんなトーマスを、いつでも見られれるようになったらどうでしょう?

例えば、外出時に「周囲に迷惑がかからないように”シー”してもらいたい」とか、火を使って料理をしている時に「近くまでこないように気をそらしておきたい」とか、ちょっとだけいい子にしていてもらいたいタイミングってありますよね。

そういう時にトーマスくんを見ていてくれると、さっきまであれほど騒がしかった子が、驚くほど静かになっちゃうんですね〜。みんながみんなそうではないと思いますが、トーマス好きの子であれば可能性大アリだと思います。

 

「きかんしゃトーマス」動画を見放題って?

©2018 Gullane (Thomas) Limited.

少し前であれば、DVDをレンタルしてそれをダビングして〜だったり、放送されている番組を録画して〜みたいな感じだったと思うのですが、もう今の時代そういう工程は必要ありません。

なぜなら、インターネットを介して「きかんしゃトーマス」の動画がフルで配信されているからなんです。つまり、わざわざレンタルDVDショップに足を運ばずとも、番組が放送されるのをまたずとも、いつでも好きな時にトーマスを楽しむことが出来るんです。それが「動画配信サービス」なんです。月に一定額の料金を支払うことで、配信されている見放題作品は制限なく視聴可能になります。(一部有料作品もあります)

ネットで動画視聴する際の注意点

1つ注意していただきたい点があります。インターネット上で検索すれば、たくさんの無料動画が出てくると思うのですが、それらとは全く別のものです。youtubeやDailymotion・パンドラといった無料動画サービスにアップされている動画は、公式がアップしていない限り著作権を無視した「違法動画」ですので絶対に視聴してはいけません。

【個人情報の流出】や、【ウィルス感染】などのリスクが非常に高いですし、制作サイドには一切のお金が入らないのです。つまり、あなたの子供が大好きなトーマスを作った、多くの関係者には一銭も届かないんです。これって悲しくないですか?

 

大手企業が運営する「動画配信サービス」であれば、権利者からきちんと許可をもらった正式なサービスですし、視聴すれば当然制作サイドの売上にもなります。となれば、いくら無料とはいえ「違法アップロード動画」を視聴する理由はないですよね。安心・安全な視聴環境を整えつつ、作品ファンとして作り手の皆さんに貢献したいじゃあないですか^^

でも一体どこで「きかんしゃトーマス」が配信されているんでしょう?たくさんの動画配信サービスがあるので訳わからないですからね^^;というわけで今回は、「きかんしゃトーマス」を正式に配信しているサービスを独自にリサーチしてみました。

 

「きかんしゃトーマス」が見放題なサービス調べてみた

サービス名 配信状況 作品数
U-NEXT 24作品(うち1本は有料)
dTV 13作品

リサーチした結果、「U-NEXT(USEN系列)」と「dTV(docomo系列)」にて配信されているのが分かりました。いずれも大手企業が運営する動画配信サービスなので、とても安心感があります。

実を言うと、この2サービスは使用経験がありまして、両サービスの一長一短を心得ています。そんなわけなので、「U-NEXT」「dTV」それぞれの特徴をお伝えしつつ、「結局どちがいいの?」という部分までお伝えできればと思います。

視聴可能な「きかんしゃトーマス」作品一覧

  • きかんしゃトーマス テレビシリーズ1〜15
  • 劇場版きかんしゃトーマス みんなあつまれ!しゅっぱつしんこう
  • 劇場版きかんしゃトーマス 伝説のヒロ
  • 劇場版きかんしゃトーマス ミスティアイランドレスキュー大作戦
  • 劇場版きかんしゃトーマス ディーゼル10 の逆襲
  • 劇場版きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎
  • 劇場版きかんしゃトーマス キング・オブ・ザ・レイルウェイ トーマスと失われた王冠
  • 劇場版きかんしゃトーマス 勇者とソドー島の怪物
  • 劇場版きかんしゃトーマストーマスをすくえ!ミステリーマウンテン

U-NEXTにて「きかんしゃトーマス」と検索

テレビ放送版、劇場映画版も含めて、ほとんどが「見放題」となっています。テレビ放送版の一部が有料コンテンツにになっているのですが、これだけの見放題作品があれば、追加で購入しなくても事足りると思います。子どもたちは結構同じ作品を繰り返し見てくれますしね^^

 

「きかんしゃトーマス」を見れる「U-NEXT」と「dTV」の違い

ではここで、「きかんしゃトーマス」が配信されているとわかった2つのサービスについて、実際使ったことのあるユーザー目線で解説したいと思います。どちらを選ぶかは、あなたの最終判断となりますが、ボク個人の見解として参考程度に観ていただけるといいかなと思います。

 

【きかんしゃトーマス配信中】U-NEXTってどんなサービス?

U-NEXTの特徴で、僕自身使用する理由の一つでもあるのが取り扱い作品の多さ。見放題作品は90,000本以上にのぼり、ポイントを使用することで視聴できる有料コンテンツを含めると140,000本以上もの作品がU-NEXTだけで観れちゃいます!

有料コンテンツも、月額会員は毎月1,200ポイントが付与されるので、公開から間もない新作・準新作映画などもたっぷり楽しめちゃいます。初回の無料期間中でも600ポイントが付与されるので、映画1本分の有料コンテンツを試すことが可能です。

仮にあなたの状況に合わなかったり、みたい作品がなく満足イカなかった場合でも、無料期間内の解約も違約金や手数料などもなくカンタンにできちゃいますので、気軽にお試し利用もOK☆

その他U-NEXTのメリット

  1. 見放題作品数80,000本以上、有料コンテンツも40,000本以上
  2. 初回31日間の無料キャンペーン中にも600ポイント付与!(キャンペーン後は毎月1,200ポイント)
  3. 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌ユーザーはこれだけで元が取れそう)
  4. コミックなどの電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画ユーザーは超節約出来る)
  5. 3つまでアカウントを無料追加出来るので(合計4アカウント)、家族と共有しても視聴履歴などがバレない

その他U-NEXTのデメリット

  1. 額料金が1,980円(税抜)と他に比べると少し高い(がしかし、31日間は完全無料で楽しめる)

 

【きかんしゃトーマス配信中】dTVってどんなサービス?

dTVの特徴は、動画配信サービスの中でも最安クラスの料金にあります!月額500円(税別)で、12万本もの動画が見放題になります。古い作品や珍しい作品もあるので、結構なニーズに対応できるかと思います。

また、画質が他のサービスに比べて劣る点や、同時再生が出来る端末が1つのみなど、制限が色々とあるので注意が必要です。「とにかく安く楽しみたい」場合にはおすすめですが、画質や音質、複数アカウントで家族と共有で楽しみたい場合などには、U-NEXTのほうがおすすめですね。

U-NEXT同様に31日間無料で利用出来ますし、無料期間内での退会も大丈夫ですよv

その他dTVのメリット

  1. 月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!
  2. 端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

その他dTVのデメリット

  1. 画質やアカウント数など制限が少しある
  2. U-NEXTに比べて作品が少なく、作品数に対して観たい作品が少ない(カラオケ動画などもあるため)

 

なぜdTVではなくU-NEXTなの?

上で、U-NEXTとdTVの特徴をそれぞれお伝えしましたが、どちらがアナタにあっていそうですか?

ご家庭の状況によって様々かと思いますが、僕個人的には「U-NEXT」が断然おすすめです。料金が安かったり、取扱作品数もさほど変わらなかったり、上の特徴からは分かりづらいのですが、実際に使ってみるとその違いは歴然です。主に以下の理由があります。

U-NEXTを選ぶ理由
  1. 同時再生可能で、子供が動画視聴中でも他の場所で動画を再生出来る
  2. 雑誌が70誌以上も読み放題になる
  3. ポイントがたくさんつくので有料コンテンツもたっぷり楽しめる

1つずつどういうことなのか説明していきますね!

 

【理由1】トーマス視聴中でも大人が別動画を楽しめる

洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・アニメなど、様々なジャンルの動画がそろっています。

せっかく動画配信サービスを利用しているのに、子供主体で楽しむのってなんだか少しもったいないと思いませんか?我々パパママだって、観たい映画やドラマ・アニメがありますし!

そのニーズを満たしてくれるのがU-NEXTです。dTVは同時再生が出来ないシステムになっているのですが、U-NEXTは無料で3つアカウントを追加出来るので、最大4人が同時に動画を楽しむことが出来ます。

リビングで子供がトーマスを視聴しながら、キッチンでママが海外ドラマ、パパが仕事帰りの電車の中でアニメ、遠くに済んでるジジババが90年代の国内ドラマ、というように一つの契約で皆が楽しめちゃうわけです。これはかなり便利だと思いませんか?^^

 

【理由2】雑誌が70誌以上読み放題になる

U-NEXTなら、有名雑誌70誌以上が追加料金なしで読み放題になります。普段コンビニや書店で雑誌を買っている場合には、その分場まるまる節約できちゃいますよ〜。月に2冊でも節約できたら、それだけでU-NEXT分をまかなえちゃうレベルです(゚д゚)!

僕も普段買っている雑誌があったので、コンビニで購入する手間とお金を省けています♪また、これまで買ったことのない雑誌もたくさんあるのですが、立ち読み感覚でパラパラっと暇な時に読んだり出来て、スキマ時間の有効活用が出来ています^^仕事柄、情報収集が大切なのでそういう面でも役に立っていますね!

 

【理由3】ポイントで有料コンテンツもガッツリ楽しめる

コミック単行本・週刊漫画雑誌・電子書籍の取り揃えもバツグン

U-NEXTは毎月1日に、有料コンテンツに使用可能なポイント1200円相当を自動的に付与してくれます。これをそのまま新作映画の視聴に使うもよし、利用期限3ヶ月フルに貯めて、合計3600ポイントを劇場映画チケットの割引クーポンに使用してもよしと、見放題コンテンツ以外もガッツリ楽しめちゃうんです♪

漫画や電子書籍などもこのポイントで購入出来るので、数ヶ月に一度購入している「キングダム」「進撃の巨人」の単行本は、実質無料で手に入れることが出来ています。先程、雑誌代の節約の話をしましたが、漫画代も節約できちゃうというわけですv

 

 

「きかんしゃトーマス」の動画配信サービスについて【まとめ】

お子さんの大好きな「きかんしゃトーマス」を動画配信サービスを利用し視聴する方法についてお伝えしました。違法アップロードの動画はたくさんありますが、それらを使用することなく、「U-NEXT」か「dTV」を使用して賢く動画を楽しむようにしましょう。

U-NEXT」「dTV」どちらのサービスも、初回利用は無料で楽しめます。相性を見極めるためにも、どちらも試してみることをおすすめします。(無料期間内に解約すれば料金は一切かかりませんので)

パソコンやタブレット・スマホで楽しめますが、こういうのを使えばテレビに繋げて大画面で楽しむことが出来ますよ〜↓

ドングルレシーバー Google Chromecast 対応 ワイヤレス ディスプレイアダプタ  ワイヤレスHDMI ミラーリング iPush転送器  Wi-Fi iOS、Android、 Windows、MAC OSシステム通用 【日本語説明書付き】
Ming Sten

 

 


おすすめの記事