ダイレクト出版の月刊ビジネス選書に申し込んでみた!

こんにちは、shunsukeです。今回は、ダイレクト出版の「月間ビジネス選書」に申し込みましたよーというお話です。この記事は、申し込んだ2016年2月時点に書いたもので、一年が経過今、その時の記事に一部加筆して公開しています。

ダイレクト出版についてご存知ない方はこちらにたどり着いていないかと思うのですが、念のため少しだけ触れつつ、「月間ビジネス選書」についても簡単にご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

ダイレクト出版って?

ダイレクト出版は、

一般的な書店で販売されている

出版会社とは少し異なり、

ネット販売のみで書籍を販売しています。

 

また、海外の良書を翻訳した

書籍を専門に扱い、

経営者や実業家の方にとって

有意義な内容の書籍が多数あるのも特徴です。

 

月間ビジネス選書に申し込んだ話

いつも思うのですが、

商品の紹介が本当に上手いですよね。

今日も、仕事はじめの

メールチェックをしていると、

ダイレクト出版からの、いつもより

気になるメールが目に入りました。

 

「悪いお知らせ」

 

はいはいはい、

どうせ釣り的な感じですよね

僕は簡単には引っかかりませんよ。

 

 

そう思いつつ、

迂闊にも開封してしまいました。

この時点で既に、

ダイレクト出版の手中にあるわけです。。

 

メールを開封し、

そこに書かれていたのは、

5冊の本を無料で受け取れるキャンペーンは

残念ながら今日が期限です…

 

ほほう、

あの高額な書籍が5冊も。

 

利用経験のある方ならわかると思いますが、

ダイレクト出版の本って基本高いんですよね。

(価格だけみた絶対評価で)

だいたい1冊3〜4000円くらいします。

 

それが5冊も無料だなんて……

単純計算で2万円弱の書籍が

無料で手に入るわけです。

 

 

これは間違いなくお得!!!

完全にダイレクト出版の懐に収まってますw

 

メール開封から数十秒で、

動画ページヘのリンクを踏んでしまいました。

 

月間ビジネス選書の特典がスゴイ

動画を見てみると、

「月間ビジネス選書」のオファーでした。

毎月2980円で、ダイレクト出版から

おすすめ本が送られてくるというものです。

 

気に入らなければ、

読み終わっていても90日以内なら返品OK。

このシステムは本当に凄いと思います。

以前に一度、申し込みを検討したことがあり

今回もかなり惹かれ迷いました。

 

 

がしかし。

 

 

10分ほどの動画を見終わった後は

もうトントン拍子。

今は新書が届くのを待ちわびている段階です。

 

1週間ほどで特典の5冊分が届き、

初月分もすぐに届くそうで、

楽しみでなりません。

 

読書の時間を定期的に

設けていきたいと思っているので、

ちょうどいい機会にもなりそうです。

本が届いてひととおり目を通したら、

随時ご紹介していきますね!

 

因みに、取り扱い書籍を幾つかご紹介すると、

カリスマ仕事術

社長力

 

 

こういった経営者の方向けの

書籍がずらりと並んでいます。

 

日本の書店では売られていない商品で、

海外著書の中でも選りすぐりのものばかりなので、

基本的に読んでみてためになるものが多いです。

 

90日間返品OKなので、

高額商品ですが安心して利用できます。

気になった方は是非、試してみてください。

 

>月間ビジネス選書についての詳細

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でshunsukeをフォローしよう!

関連記事

  1. キングダムアニメ第二期の続きは単行本何巻から?三期まで待てない!

ツールバーへスキップ