パソコン内職の収入の相場はいくら?データ入力やアンケートなど調べてみた

パソコンで出来る内職をお探しですか?

 

今は昔と違ってインターネットが普及してますし

パソコンとネット環境があれば簡単に出来てしまう

「パソコン内職」は非常に魅力的ですよね。

 

私もサラリーマン時代、

帰宅してから出来るパソコン内職はないかな?

と探し回っていた時期があったので

その気持ちものすごーくわかります!

 

パソコン内職といっても、

単純にデータを入力するだけのものから

依頼主のイメージを具現化するデザインのお仕事、

動画・画像を編集するお仕事などなど

幅広いジャンルのものが存在します。

 

おそらく、あなたが想像している以上に

沢山のお仕事が存在しているはずです。

 

今回は、

「どんなお仕事があるのか?」

「だいたいどのくらいの収入になるのか?」

をリサーチしてみて、あなたのパソコン内職探しに

お役立ていただければと思います。

 

スポンサードリンク

リサーチに使用したサイト

今回の「パソコン内職」についてのリサーチは

クラウドソーシングサイト「ランサーズ

に掲載されている依頼を参考にしたいと思います。

 

チェックするタイミングによって

表示されるお仕事が変わりますので、

あくまでご参考程度にご覧いただければと思います。

 

タスク・作業系のパソコン内職【初心者向け】

比較的かんたんなお仕事に分類されるのが

「タスク・作業系」の依頼です。

 

「データ作成・テキスト入力」

「レビュー・投稿・アンケート」

「調査・分析・その他」

「内職・軽作業・代行」

とランサーズでは分類されています。

パソコン内職の入門編とも言える内容なので

初めてであれば、こちらから選ぶとよいですね!

 

専門的なお仕事ですと、

「パソコン内職」とは言えなくなりますので、

今回は割愛させていただこうと思います。

 

1)データ作成・テキスト入力

依頼主から指定されたpdfを別のファイルに入力し直したり、

ネットでリサーチした結果を入力したりと、

単純な入力作業が中心のお仕事ですね!

 

単純作業が中心な分、単価も安くなりがちなので

まとまった収入を得るためには、

それ相応の時間をかけて取り組まなくてはなりません。

 

1件あたり100円ちょっとのものから、

1250件を5000円以内で、みたいなものまで

かなり安価に抑えられている印象です。

 

スキマ時間をうまく活用出来る人であれば

取り組みやすいのではないかと思います。

 

2)レビュー・投稿・アンケート

あなたが体験したことのレビュー記事作成や、

依頼主の設定したアンケートに答えるものなど、

こちらも比較的簡単な依頼が多いです。

 

ただ、データ入力・テキスト入力ジャンルと違い

レビュー記事やアンケートに答えるための

内容を考え無くてはならない分

単純作業とはなりませんから、

少しばかり慣れが必要になってきます。

 

依頼主によっては、

記事の構成など細かく指定してくる場合もあるので

修正依頼などにも応じられるようにする必要もあります。

 

こちらの依頼は、文字数によって

報酬が変わっていくスタイルが多いですね。

レビュー記事1000文字@500円(1文字あたり0.5円)、

アンケート1件回答につき5〜400円のような感じです。

 

一日に数時間でも

まとまった時間を取れる方には

受注しやすい案件が多いかと思います。

 

3)調査・分析・その他

このジャンルは、上2つよりも

更に作業の幅が広がる印象ですね。

 

「依頼主が指定した作業を行って報告を入れる」

という内容のものが多数を占めています。

 

・10件の検索結果の報告

・楽天市場内の検索結果の調査報告

・ショッピングモール出品のための情報収集

このような内容のものですね!

 

中には、

◯◯へ行って必要な資料を集めて提出する、

◯◯へ行って覆面調査をしてくる、みたいな

派遣アルバイトみたいなお仕事もあります^^;

(これはパソコン内職とはちょっとずれますね)

 

手軽に出来る案件が多い一方

非常に単価が低いのもこのジャンルです。

1件5円とか…。

一般的にいう「内職」のパソコン版は

まさにこのジャンルかなという感じ。

 

ひたすら手を動かす作業が好きな人には

向いているお仕事かと思います。

 

4)内職・軽作業・代行

こちらのジャンルは、

サイト上でパートナーを募集している

ケースが多い印象ですね。

 

文字通り、

・こういった内容の内職をやってくれる方

・私が出来ない◯◯を代わりにやってくれる方

・誰でも出来る単純作業を請け負ってくれる方

を探しているということです。

 

「パソコン内職」ではありませんが

パソコンで完結するお仕事より報酬が高めなので、

掘り出し物に出会えるかもしれません。

固定報酬で5,000〜50,000円の募集が多いですから、

一つ安定した仕事を作るのにはおすすめですね。

 

パソコン内職の問題点

パソコン内職について、

これまでご紹介してきましたが、

問題点についても触れておいたほうが

良いと思いますので少しお伝えします。

 

パソコン内職は、

「自宅にいながら好きな時間に仕事が出来る」

というメリットが有る一方で、

「仕事をしなければ一銭も得られない」

というデメリットもあります。

 

労働と考えれば当たり前なのですが、

サラリーマンなり、フリーターなり、

企業に雇われているのとは違って

守られるものが何もないんですよ。

 

仕事が出来ない・やらなければ、

あなたの代わりに誰かがその役に付きますし、

そうなればまた新たな仕事を探すしかありません。

 

少しその様子をイメージしてもらいたいんですが、

かなーりしんどいと思うんですよね^^;

しかも、報酬もそんなによくないですし….

私だったらその場しのぎ的な働き方はしたくありません。

 

パソコン内職なら「ブログ」という選択も

せっかく「パソコンを使って仕事を」、

と考えられているのでしたら

ストック型の収入を作るべきです。

 

「ストック型収入」はわかりやすく言えば、

毎月安定して得られる収入のことを指します。

逆に、これまで紹介したパソコン内職の仕事は

「フロー型収入」といって、

1度の仕事に対して支払いがされるものを指します。

 

同じ「パソコンを使って作業」であれば

一度しか得られない対価よりも、

毎月継続的に、しかも積み上がっていく方が

断然良くないですか?

 

 

ここで見出しに書いた「ブログ」の話にもどりますが、

ブログはまさに「ストック型収入」なんですね。

報酬を得られるようになるまでは、

早くて1ヶ月、遅くても3・4ヶ月くらいかかりますが、

一度その状態を作ることができれば、

継続的に収入を得られるようになります。

 

最初のうちは報酬が発生しないので、その間は

フロー型のパソコン内職と並行でいいと思います。

やりながら、ブログ運営にも少しずつ取り組んで

先々楽になるように備えておくのが私のおすすめです!

 

ストック型収入のブログ運営は正しい方法で

とはいえ、正しい方法でブログ運営出来ないと

「数ヶ月経っても報酬を得られない」

という事態が起きてしまいます。

 

ブログを始めるのであれば、

ただ闇雲に始めるのでなく、

書籍なりネットの情報なりで

学びを得てから実践するようにしましょう。

人によっては、初月から数万円を

稼ぐことだって全然ありますので、

ダメ元でやってみるのもありだと思いますよv

 

私が作成したブログ教材もありますので

まとまった情報をチェックするのであれば

一度のぞいてみてくださいね^^

 

おわりに

今回は、アウトソーシングサイトに掲載されている

「パソコン内職」のお仕事についてご紹介しました。

スキマ時間を活用できるメリットがある反面、

一度限りのフロー型収入であるという

デメリットもあることもご紹介しましたね。

いずれの方法も、合う合わないあると思いますので

ご自身の状況を考えて選択してみてくださいv

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でshunsukeをフォローしよう!

関連記事

  1. 副業で「手軽」と言われている6種の在宅ワークについて考えてみた

ツールバーへスキップ