居酒屋・飲食店の集客は大丈夫?無料ですぐ完了の『集客診断』始めました!

こんにちは、web集客サポーターのshunsukeです。様々な飲食店がひしめき合う昨今、お店の集客は上手くいっているでしょうか?

「チラシをまいても反応が少ない」「グルメサイトに掲載していても反応がない」様々な悩みを聞きますが、御店のご様子はいかがでしょう。もし、同様の悩みがあるようでしたら、「集客方法がずれている」可能性があります。

今回ご紹介する「集客診断」は、その悩みを解決する手段として考案されました。無料で診断を行っておりますし、5分〜10分ほどのお時間で入力できるシンプルな内容になっています。今回の記事で、簡単に紹介していきますので、興味がありましたら是非チェックしてみて下さいね。

スポンサードリンク

 

集客診断を始めた経緯は?

当サイトで無料の集客診断を始めた経緯は、

「お店に合った集客方法が分からない」

という声を、なくしていきたいと思ったからです。

 

私自身、飲食店の集客に携わってから

10年ほどが経ち、独立してからも

様々な状況を経験してきましたが、

集客のやり方が間違っている場合には

結果が伴わないことがほとんどです。

 

しかし実際の所、その間違いに

気づくことはほとんど出来ません。

 

なぜなら、ほとんどの場合

「これなら集客出来る!」と、

そう思って始めたご本人が

効果検証をしているからです。

(もしくは検証していない事が殆どです。)

 

誰もが経験してきた「勉強」で例えるなら

全ての教科を独自で学び、

試験に臨んでいるのと同じ事なんです。

 

自分一人で勉強して(自店で集客を考案して)

テストを受けて(実際に集客を実施して)

間違った所を復習する。(効果検証をする。)

 

これって、相当なセンスがないと

出来ないことだと思いませんか?

少なくとも僕自身、

学生時代の勉強では出来ませんでした^^;

 

学校や塾の先生に教えてもらって

問題の正しい解き方を学んだり、

間違った所の正しい解法を復習する。

(集客の知識を持った人に教わって

お店に合った正しい集客方法を学び、

その効果を検証し次に活かしていく。)

 

このサイクルをちゃんと回せれば、

勉強の成績同様に、売上も上がっていきます。

 

 

しかし、勉強を教えてくれる塾はあっても

集客を学び検証できる環境って

世の中にはなかなかありません。

 

そんな事情を解消するためにも、

「無料の集客診断サービス」という形で

WEB診断をスタートさせました。

 

無料診断で伺うこと

web診断では、お店の基本情報のほか

8項目ほどの入力をお願いしています。

もちろん、該当がなければ空欄で構いません。

[aside type=”boader”]

質問内容の一例

  • 販売促進にかけている費用は?
  • 販売促進による売上はどのくらい?
  • 現在行っている集客方法は?
  • 集客における悩みや課題は?
[/aside]

といった内容なので、既にある数字や、

普段考えられている事をご記入頂くだけの

シンプルな構成となっています。

 

お店のエリア(都市部なのか地方なのか 等)

業態(居酒屋、割烹、イタリアン… 等)

 

など、様々な条件により

集客方法が変わってきますので、

それらを元に集客方法を検討し、

コチラから具体的な提案を

メールにて送らせていただきます。

 

都市部と地方のお客さんの違いや、

アナログとデジタルの集客特性も

理解しておりますので、

遠慮なくご相談頂ければと思います^^

 

開店準備が一段落した時や、

営業中の小休憩時、締め作業後など、

少しリラックスしたタイミングにでも

ご回答いただけたら幸いです^^

 

[btn class=”lightning big bg-yellow”]無料の集客診断はこちらから[/btn]

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でshunsukeをフォローしよう!

関連記事

  1. ぐるなびの特集アクセス数が「非公開」な理由は?個人的に推測をしてみた

  2. 居酒屋をネットで探す時のお客さんの行動は?その導線を考えてみた

  3. 居酒屋の集客で割引は必要ない?廃止後の集客代替案について考えてみる

  4. 飲食店を選ぶ際の重要ポイント!世間の声に売上アップの秘訣が?【1】

  5. 居酒屋は販促費をかけすぎ?削減しても集客力を落とさない考え方とは

  6. 居酒屋ホームページの必要性は?公式サイトがない時お客さんはどうする!?…

ツールバーへスキップ