雪遊びで子供が喜ぶおもちゃは?幼児を夢中にするグッズを探してみた!

どうもこんにちは、web集客サポーターのshunsukeです。

今月に入ってまとまって降った雪、庭先にもたんもりと消えずに残っております。沢山の雪にテンションあが上がる、と言えば子どもたち。「外で遊ぶ!!」といってなかなか聞きません。僕も昔は雪遊び沢山しましたから、気持ちは分かります。子供ってそういうもんなんですよね。ビショビショになりながら遊んでますw

そこで今回は、せっかくなら楽しく遊びたい!と思い、「子供が夢中になる雪遊びグッズ」はなかろうか?と色々と探してみました。うちにも多少はあるんですが、プラスチック製の小さなスコップとかバケツとか、よくホームセンターとかで見かけるソリ、そんな程度しか無いんですよね。だから、ちょっとしたかまくらを作って、滑り台作って。。。と毎回同じ遊びを繰り返しています。それでも充分楽しいとは思うんですけど、なんかもっと他にも欲しいなーと無性に思いまして^^;それで今回の件です。大人でも使ってみたいアイテムが意外と沢山あったので、是非チェックしてみて下さいね。

スポンサードリンク

 

子供たちが夢中間違い無し!?雪遊びグッズ

[aside type=”warning”] それぞれ、掲載の画像をクリックすると詳細を確認出来ます。 [/aside]

ソリ系

まずは定番の滑り台で使えるソリ系から。

ソリ遊びのイメージと言えば、

正にこの形状のソリなんですよね↓

雪ん子祭りのチラシで使用したメインビジュアル。

これはオーソドックスで楽しいんですが、

他にも面白いソリ、あるんじゃないかなと思いまして。

 

今はいろんな形状なのがあるんですね。

全く調べたことが無かったので驚きました。

重量制限とかあるので大人は厳しいものもありますが

子どもたちは相当楽しんじゃないでしょうか。

 

チューブソリ

まずはイメージしやすかったこれ。

家でもこんな楽しそうなのが出来るんですね!

よくバラエティとかでも使用されたりしますけど

見ていて相当楽しそうです。

 

値は少し貼りますが、

エアポンプがついて海でも使用できる

ということであれば、コスパは良さそう。

耐荷重77kgなので、大人でも使用できます。

(僕はギリギリです(´・ω・`))

スノーモービル型のチューブソリもありました。。。

これも乗ってみたい(‘A`)

 

スノーストライダー


お次は、人気自転車「ストライダー」に

装着するアタッチメントです!

(※ストライダーについてはこちらを見れば一発)

 

ペダルが無い自転車で、初めての自転車にも

ピッタリなストライダーですが、

まさかこれを雪上で使えるように出来るとはw

 

装着は専用のバンドで固定するだけと

簡単にできそうなので、

お休み中のストライダーがあるおうちは

是非導入してみてはいかがでしょうか。

 

スノーモービル型ソリ


先程も「スノーモービル型」を紹介しましたが、

こちらは見た目が正に「スノーモービル」!!

大人が見てもテンション上がるカッコよさですw

 

しかも、スノーモービルのメーカーでもあるYAMAHAが

出している商品ということで、結構ガチな作りです。

 

耐荷重は40kgということですが、

口コミを見ていると80kgの方でも乗れた

という報告が見られたので、

大人も案外楽しめそうな予感がします。

(※大人メインで使うのはやめた方がよさそう)

 

 

何れのソリも、とてもカッコいいのですが、

自宅で遊ぶには、ソリの能力を持て余しそうな

気がしますよね。そんなでかい坂作れないし。。

(うちは田舎なので、意外と作れますw)

 

最近は、雪遊び出来るスペースや

ソリ遊びが出来るスペースが設けられている

スキー場も多いので、持ち込んで楽しむ

というのが、これらのソリには良さそうです。

 

その際は必ず、スキー場の状況を

確認してから出かけて下さいね。

 

雪と戯れる系

お次はやっぱり、

雪にまみれて遊ぶ時のグッズですね!

かまくらの他にも、雪だるまや雪像を作ったり

穴ほったり、迷路作ったり、

色々な遊びが出来ちゃうのが、

雪遊びの醍醐味ですからね!

 

ドリル

ドリルです。硬い雪なんかだと

子どもたちには手が終えませんが、

こいつがあればゴリゴリ掘れます。

 

手動のドリルなので、安全です。

お察しの通り、そこまで硬い雪は厳しそうです。

子供の遊び道具としては楽しいと思います^^

 

型抜き的なグッズ


円錐形の塊を作れるグッズです。

積み重ねると「お城」とか「塔」など

色々な物を作れちゃいそう。

 

ABS樹脂製なので耐久性もバッチリ。

子どもたちが喧嘩にならないように、

何個か用意しておくといいかもしれません。

(100均グッズでいくらでも代用が利きそう、

って口から出ちゃいそうなのは我慢。)

 

スノーシュー(ジュニア用ファンスキー)


一見滑る系に入れたくもなるこちら。

うちの息子はもうすぐ3歳になりますが、

そのくらいの年齢では当然スキーなんて滑れません。

 

こちらのアイテムは、スノーシュー的な役割で

ズボズボ埋まってしまう雪の上を

上手に歩くことが出来る、そんな使いかたがおすすめ。

 

ちょうど昨日、手付かずの積雪に、

息子を歩かせようとしたんですが

全然上手く歩けないんですよね^^;

 

そりゃそうなんですが、

それで結構泣き叫んだりもして…

そんな子にはうってつけじゃないかなと思います。

 

少し大きくなったら、スキーとして

本来の使い方も出来そうですしね。

長靴にそのまま付けられる手軽さもいい感じです。

僕も小さい頃、こういうスキー使ってましたw

 

雪玉メーカー


これで最後となります、

雪玉を簡単に作れちゃうアイテムです!

 

手で握って作ればいいじゃん、

って大人は思っちゃいますが、チッチッチっ。

子供って雪玉作れないんですよね。

 

また、雪玉を作ってるとすぐ手が冷たくなって

遊ぶ気も失せて来そうじゃないですか?

そんな時にはこの雪玉メーカー使えると思います。

 

小さい子でも挟んで固めるだけですし、

手が冷たくならないのは本当に有り難いです。

 

雪国育ちなのに、こんな便利アイテム

最近になって知りましたよw

上で書いたとおり、「自分で握れば」と

思っていた部類ですから(;^ω^)

子供目線に立ってみると、

同じものでも違って見えるものですね〜。

 

 

まとめ

今回は、子供達が喜びそうな雪遊びグッズについてリサーチしてみました。結構いろいろな商品があることに驚かされました。まだ地元の雪はしばらく楽しめそうなので、これらの中から目ぼしいものを調達してみたいなと、企み中です。息子はどれが好きそうかな。。。考えるとワクワクしますねw

それでは今日はこの辺で。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でshunsukeをフォローしよう!

関連記事

  1. 二児の父親になりました!出産当日のパパの心構えとやるべき事【実録】

  2. シャボン玉の電動おもちゃのおすすめは?良さそうなのを探してみた

  3. 1歳〜2歳の子供の成長ぶりがすごい!身近で感じた凄い行動3つ

    1歳〜2歳の子供の成長ぶりがすごい!身近で感じた凄い行動3つ

  4. ダウンタウン浜田家の子育て3箇条とは?妻が語るイクメンぶりが凄い!

  5. 黒部ダムでベビーカーや車椅子は使える?大町温泉郷ルート観光体験記!

  6. マタニティブルー?産後の様子がいつもと違う時にパパがすべき3つの事

ツールバーへスキップ