居酒屋の新規集客サービスでグルメサイト以外の方法とは?【アナログ編】

こんばんは!飲食店さんの集客サポーターことshunsukeです。

11月にもなると、かなーり寒くなりますね〜。地元の名峰・妙高山に初雪が観測され、いよいよ本格的な冬の雰囲気漂う上越・妙高エリアです。夕方以降は気温もぐっと下がって、窓を明けて作業してたら凍えてしまいそうになりました。カメムシ(通称:ヘっぷり。地元では)も大量に発生するので、窓を開放しておくのもそろそろ控えねばなりませんね。(秋よ、お前はなんて短いのだ。)

さてさて、今回お送りしたい内容は、「ぐるなび」「ホットペッパー」「食べログ」などグルメサイト以外にも、有効な新規集客方法は何かないの!?というお声に応えて、良さそうな方法を自分なりにまとめてみました☆候補をあげてみたら色々とありすぎたので、【アナログ編】【デジタル編】に分けてお送りしたいと思っています。良さそうな物があれば状況に合わせて採用して頂けたら幸いです(^^)それでは簡単にご紹介していきますね。

スポンサードリンク

 

アナログ編ということで、

今回は3つほどチョイスしてみました。

もし未経験の方法がありましたら、

是非チェックしてみて下さいね^^

 

FAXDM

faxdm

まずひとつ目は、FAXDMです。

完全アナログな方法ではないのですが、

今回はこちらに入れてみました。

割りと古くからある部類なので

ご存じの方も多いかもしれません。

 

名前から簡単に想像出来ますが、

「FAXでDM(ダイレクトメール)を送る」

という方法です。

 

送り先のFAX番号を調べて一件一件…

 

と、そのような事をする必要はなく、

FAXDM業者さんが、指定した番号宛に

一括でFAXを送付してくれます。

 

原稿を作成してくれるところもあるので、

実施する側としては、結構手軽に行える

集客方法だと言えます。

 

コストはだいたい

3〜10円/件ほどで、

FAXは見てもらえる確率が高いので

比較的成果に繋がりやすいです。

(原稿内容や配信先選定にもよります)

 

しかし注意しなければならない点も。

 

FAXの性質上、相手の用紙・インクを

使用してしまうため、

少なからずクレームが発生します。

 

クレームは、原稿の作り方で

回避することも可能なのですが、

それでも0になる訳ではありません。

 

使用する場合には、

クレームの可能性を踏まえた上で、

検討してみて下さい。

 

 

業者によっては、

過去クレームのあったリストを

クリーニングしているところもあるので、

そういうサービスを提供している業者を

選ぶと負担軽減になりそうです。

 

経験上、居酒屋さんは

個人宛ではなく、企業などの

法人向けに配信すると

リスクが軽減出来ます。

 

FAXDM利用時の試算

【一通5円で2000件に配布】

@5×2000=10,000円

 

たった10,000円で広範囲にアプローチ出来る!

1組でも来店があればペイ出来ちゃいますね。

 

主なFAXDM業者

新聞折込チラシ

newspaper

さきほどのFAXDMより高コストですが、

こちらも多くの消費者に届けられるので

ある程度の効果が見込まれます。

 

中でも、新聞折込は都心よりも

地方型のエリアのほうが

効果が上がりやすい印象です。

 

というのも、

都心だと新聞以外の

情報元がたくさんあるため

折り込まれたチラシを

わざわざ見る必要がないんですね。

 

そもそも新聞を取っていない

という方も多いらしいです。

(販売店さんからの情報)

 

その点、地方エリアだと

折込チラシは貴重な情報源と

なる場合が多いため、

新聞の購読率も高く

チラシも読まれやすくなります。

 

地元に帰ってから感じていますが、

地方在住の主婦層は、

かなりの高確率でチラシに見てます。

みんな安売り情報に詳しいw

(僕の周りだけかも笑)

 

 

それと似た状況として、

地方はフリーペーパーに

根強い人気があったりします。

(大手グルメサイトを圧倒しています。)

 

エリアによっては

新聞折込もまだまだいけそうですね。

 

新聞折込チラシ利用時の試算

【一件3.3円で折込、印刷代A4片面カラー10円、枚2000件に配布】

3.3×10×2000=66,000円

 

FAXDMよりは高くなります。

宴会などの、組数単価の高い集客向けな印象です。

 

新聞折込をする時は

お店近くの販売店に連絡するか、

ネットプリントサービスの

ラクスル
」の折込もおすすめです。

印刷から折込までワンストップなので

簡単便利に行えます。

 

 

近隣営業

eigyou

「集客サービス」とは少し離れますが…

店舗周辺の会社さんなどに

訪問営業するのも効果的です。

地道ではありますが、

暇な時間を有効的に活用出来ます。

 

営業に行く際、

「ただチラシを持っていく」のも

「まったくやらない」よりはいいですが、

成果に結びつけるのは難しいです。

 

そこで是非やって頂きたいのが、

お店をPR出来る自信のある商品を

ご挨拶として持っていく事です。

 

 

都内にある居酒屋さんで、

訪問営業時に自慢の「焼き鳥」を

持っていったという実例があります。

 

そこは主に、

お昼休みとなる12時過ぎ頃を狙い

近隣企業を訪問していったそうです。

 

「焼き鳥」というワンクッションが

あるおかげで、会話がスムーズに進み

営業きっかけで来店してもらえるケースが

どんどんと増えていったそうなんです。

 

 

(ずいぶん前の話につき、

詳細な数字をお伝えできずすみません。)

 

 

おみやを持参するので、

一度に回れる数は少ないですが、

成約率が飛躍的に上がるので、

やってみる価値の高い方法だと思います。

 

 

ただご注意いただきたいのは、

持参するときの衛生面です。

(当たり前ですが)

 

普段は店内での提供がメインなので

持ち出す準備がおろそかになりがちです。

普段の営業以上に気をつけるくらいの

気持ちをもって臨みましょう。

 

近隣営業の試算

【商品原価300円、1日10件、月16日】

300×10×16=48,000円

これに人件費も上乗せされますが、

成約の確率は高いと考えると、

かなり有効な手法と言えそうです。

 

 

まとめ

  • FAXDMはクレームをもらいやすいが、コスト面はとても魅力的
  • 新聞折込チラシは、若干のコストは必要だが、内容次第で大きなリターンが期待できる
  • 近隣営業は、可能であれば是非チャレンジしてもらいたい方法

 

今回は【アナログ編】として

新規集客の方法について考えました。

他に良さそうなのがあれば

また別記事なりで公開していきますね。

 

次回は、【デジタル編】について

書いていきますのでお楽しみに♪

 

居酒屋・飲食店の集客は大丈夫?無料ですぐ完了の『集客診断』始めました!

2017.03.29

ホットペッパーグルメ適正プランの選び方は?Bでも集客が多いって本当!?

2017.03.28

居酒屋の集客用ノベルティグッズのおすすめは?安くて簡単な商品はこれ!

2017.03.23

居酒屋ホームページ無料で制作!HP作成ツールとの違いや効果は!?

2017.03.17

居酒屋ホームページの必要性は?公式サイトがない時お客さんはどうする!?

2017.03.06

飲食店専門のネット集客

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でshunsukeをフォローしよう!